住宅ローンの「借り換え」事例!

 

 


平成10年に川口市内にマンションを購入したM様ご家族。
住宅金融公庫から借入していた段階金利型住宅ローン2口と銀行の変動金利型住宅ローンの計3口を都市銀行の住宅ローンへ借り換え。


当初借入金額:2490万円
当初借入期間:35年
公庫借入金利(1):当初10年間 3.10% 11年目以降 4.00%
公庫借入金利(2):当初10年間 3.60% 11年目以降 4.00%
銀行借入金利:変動金利型
借換時残金:1720万円





借換前


月々の返済額:¥109,274円
ボーナス時加算額:ナシ
年間支払総額:¥1,311,288円・・・・・(A)





借換後


月々の返済額:¥83,318円
ボーナス時加算額:ナシ
年間支払総額:¥999,816円・・・・・(B)





年間で約36万円
月々にすると約3万円
支払いが少なくなりました。


差引(A)−(B)  ▲¥311,472円
団体信用生命保険料    ▲¥56,000円*
年間メリット     ▲¥367,472円




*団体信用生命保険料について
 住宅金融公庫の場合はお客様の負担です。
 民間の金融機関に借換をした場合はその金融機関が負担してくれます。
 (住宅金融公庫は年払いの引き落とし、年金福祉事業団は毎月支払っていた
 団体信用生命保険料の支払いは必要なくなります。)

 

 

| KiraMira | 住宅ローン | 14:36 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.kiramira-co.jp/trackback/163
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE