壁紙・クロスのお手入れレシピ!
キッチンまわりでよく目にする光景です。
お料理中に壁紙に飛んでしまった食べ物汚れや調味料などの水性汚れ。
放置して置くと汚れがこびり付いて落ちなくなってしまいます。

 

 


 


 

 

 

 

 

一般的なご注意

1.入居後や張り替え施工後の換気
施工時のにおいが残っている場合がありますので、1週間程度は十分に換気を行って下さい。

2.粘着テープを貼らない
粘着テープ(セロハンテープやガムテープ)を壁紙に貼り付けないでください。テープの接着剤が壁紙に移行し、変色や汚れの原因となります。また、粘着テープを剝がす時に壁紙も剥がれたり破れたりすることがあります。

3.薬品や化粧品などを付着させない
壁紙が変色することがありますから、スプレー式の薬品、殺虫剤、化粧品等を壁紙に付着させないでください。

4.湿気にご注意
湿度の高い状態が長く続くと、結露によるシミ、ハガレ、カビの原因となります。水蒸気の発生を少なくすることと、室内の換気や除湿を心掛けてください。

 

 

 

 

 


 

 

 


 

 

 

 


メンテナンスについて


1.普段のお手入れ
時々ハタキをかけたり、掃除機でホコリを吸い取ってください。また、汚れを付着させたら直ぐに拭き取ってください。ホコリを長期間放置すると湿気や油分を吸って取りにくくなります。

2.汚れが付着したら
飲食物や調味料等の水性汚れが付着したら、直ぐに固く絞ったタオル等で水拭きしてください。取れにくい場合には中性洗剤を薄めたものをご使用ください。シンナー等の有機溶剤は変色や色落ち、破損の原因となりますので使用しないでください。

3.ハガレの補修
経年変化により部分的にハガレが生じることがあります。ハガレが広がる前に文房具糊や木工用水性接着剤を壁紙裏面に塗布し、圧着して補修してください。


 
たたみ・ふすま・障子・クロスの補修から張替

株式会社キラミラ
埼玉県さいたま市南区文蔵2−15−6
Free:0120-555-947

 

| KiraMira | お手入れ | 11:31 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.kiramira-co.jp/trackback/218
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE